日本空手道松濤會
松濤會について 稽古内容 道場紹介 入会案内

 松濤會とは   空手道二十訓   沿革   先生の紹介   館長のことば   組織   書籍紹介 

沿革
年月日 事 項 備 考
1921年(大正10年)
 3月6日
昭和天皇が皇太子で在らせられた時、御渡欧の途次沖縄に御立寄りになった際、船越義珍先生が演武の指導者を拝命し、首里城正殿の大広間に於いて那覇一中・師範の生徒を率いて唐手を演武して台覧に供した。 松濤會会長
初代会長:船越義珍
(1936年〜1957年)
副会長:船越義豪
(1936年〜1945年)
二代会長:船越義英
(1957年〜1961年)
三代会長:廣西元信
(1995年〜1999年)
1922年(大正11年)
 5月6日
船越義珍先生が文部省主催の第一回古武道体育展覧会に沖縄より上京し、沖縄秘術「唐手」 を紹介した。以後、東京に滞まり各所で講演・実演をし、唐手の普及を「唐手研究会」と言う名称のもとに努められた。
1929年(昭和4年) 船越義珍先生が「唐手」を「空手」に変更された。 松濤會理事長
初代理事長:加藤教雄
(1936年〜1943年)
二代理事長:廣西元信
(1962年〜1995年)
三代理事長:高木丈太郎
(1995年〜)
1930年(昭和5年) 空手道を研究する人達の連絡融和と緊密を深めることを目的として、船越義珍先生を主宰として「大日本空手道研究会」を設立。
1936年(昭和11年) 「大日本空手道研究会」は「大日本空手道松濤會」と改称。
1939年(昭和14年)
 1月29日
豊島区雑司が谷に「松濤館道場」創建。大極初段・二段・三段、組手型の「天之型」、棍の型「松風」を創案発表した。 松濤館館長
初代館長:船越義珍
(1939年〜1945年)
二代館長:江上茂
(1976年〜1981年)
三代館長:高木丈太郎
(1995年〜)
1945年(昭和20年)
 4月29日
松濤館が東京大空襲により、焼失。
1958年(昭和33年)
 4月
旧来の「大日本空手道松濤會」「大日本空道松濤館」を発展的に解消し、現在の「日本空手道松濤會」が発足。
1969年(昭和44年)
 3月
千代田区神保町に松濤館焼失以来の本部事務所を開設。
1976年(昭和51年)
 1月18日
港区芝浦に「本部道場松濤館」再建。
1980年(昭和55年)
 10月
松濤館再建五周年記念演武大会実施。
1980年(昭和55年) 戸川幸夫顧問 紫綬褒章受章
1985年(昭和60年)
 10月
松濤館再建十周年記念演武大会実施。 「松濤館再建十周年記念論文集」発行
1986年(昭和61年) 戸川幸夫顧問 勲三等瑞宝章受章
1988年(昭和63年)
 10月
松濤館創建五十周年記念演武大会実施。 「松濤館五十年のあゆみ」発刊
1992年(平成4年)
 10月
船越義珍先生空手本土普及七十年記念演武大会実施。 「船越義珍先生空手本土普及七十年記念誌」発刊
1995年(平成7年)
 4月22日
日本空手道松濤會会長に廣西元信、理事長並びに松濤館館長に高木丈太郎が就任。
1998年(平成10年)
 4月
義珍先生生誕百三十年並びに松濤館創建六十周年記念第十回少年部演武大会実施。
1998年(平成10年)
 8月27日
義珍先生生誕百三十年記念樹「感謝の松」を那覇市末吉公園に植樹。
1998年(平成10年)
 10月
義珍先生生誕百三十年記念並びに松濤館創建六十周年記念式典・演武大会実施。 船越翁船越義珍先生生誕百三十年記念
「松濤館六十年のあゆみ」発刊

2002年1月
「廣西元信追悼録」発刊
2000年(平成12年)春 植村常次郎(和堂)顧問(清和書道会会長)紺綬褒章受章
2001年(平成13年)
 10月20日
船越義珍先生空手本土普及八十周年記念式典
2001年(平成13年)
 11月16日
松濤會マーク1松濤會マーク2は登録第4521545,4521546号第41類に商標登録された。
2002年(平成14年)
  7月18日
植村常次郎(和堂)顧問(清和書道会会長)逝去(享年96歳)
2002年(平成14年)
 10月
船越義珍先生空手本土普及八十年記念演武大会実施。
2003年(平成15年)
 2月
船越義豪先生「誉(ほま)れの松」植樹。(沖縄県那覇市末吉公園)
2003年(平成15年)
 7月末日
港区芝浦1-4-2 柏木ビル2F 松濤館閉鎖
2003年(平成15年)
 8月1日
墨田区菊川2-1-7 松濤館再開
2003年(平成15年)
 9月
如水塾支部開設
健武会支部開設
2003年(平成15年)
 10月1日
港芝浦空手堂教室開設
2003年(平成15年)
 10月5日
高木丈太郎松濤會理事長・松濤館館長
平成15年度秋の叙勲にて旭日重光章を授与される
2003年(平成15年)
 10月
産経学園空手道教室開設(蒲田校、横浜校)
東急カルチャーBe空手道教室開設(渋谷校→自由ヶ丘校)
2004年(平成16年)
 5月1日
戸川幸夫顧問(直木賞作家)逝去(享年92歳)佐賀県出身
2004年(平成16年)
 5月
ぶらり庵支部開設(千代田区淡路町)
2004年(平成16年)
 9月26日
船越義豪先生没後60年周祭
2006年(平成18年)
 3月19日
日本空手道松濤會創立七十周年記念式典
2007年(平成19年)
 5月25日
法人格「特定非営利活動法人」を取得
2008年(平成20年)
 2月23日
於那覇市末吉公園 義珍先生「感謝の松」義豪先生「誉れの松」、合同慰霊祭
2009年(平成21年)
 3月1日
本部道場松濤館設立七十周年記念
2009年(平成21年)
 4月
栄光キッズカレッジ空手道教室開設(柏校、横浜センター北校)
2009年(平成21年)
 9月
廣西元信先生 没後十年祭
2010年(平成22年)
 8月29日
江上茂先生 没後三十年祭
2011年(平成23年)
 7月15日
「空手道要諦」著者 高木丈太郎(講談社刊)
2012年(平成24年)
 1月29日
柳沢基弘顧問、逝去(享年88歳)
2012年(平成24年)
 2月26日
廣西元信先生・江上茂先生生誕百年祭
2012年(平成24年)
 8月26日
成空塾支部開設
2013年(平成25年)
 1月16日
水上八郎顧問 逝去
2013年(平成25年)
 2月24日
孔仁門クラブ 支部開設
2014年(平成26年)
 2月8日
松濤會創立八十周年記念事業 沖縄記念樹謝恩祭(沖縄県那覇市 末吉公園)
2014年(平成26年)
 2月23日
CECOM空手道松濤會ポルトガル 支部開設
2014年(平成26年)
 9月21日
燒リ丈太郎館長(理事長)米寿お祝いの会開催(本部道場松濤館)
2015年(平成27年)
 2月22日
大阪支部開設
2015年(平成27年)
 5月24日
松濤會創立八十周年記念式典及び演武大会開催(国立オリンピック記念青少年総合センター) 12月20日「松濤會創立八十周年記念誌」発刊
2016年(平成28年)
 3月5日
燒リ丈太郎館長(理事長)逝去(享年88歳)
2016年(平成28年)
 2月26日
燒リ丈太郎館長(理事長)松濤會葬(本部道場松濤館)
2016年(平成28年)
 5月29日
第一回全国個人別総合演武大会 開催(墨田区竪川中学校)
2016年(平成28年)
 7月3日
松濤館館長に瀧田良徳、NPO松濤會理事長に中尾秀光が就任


松濤會とは空手道二十訓沿革先生の紹介館長のことば組織書籍紹介

Copyright (c) 2003 SHOTOKAI All Right Reserved